MENU

期間工から正社員になれる人の特徴とは?正社員登用試験についても徹底解説!

今回は「期間工から正社員になれる人の特徴」についてご紹介します。

この記事で分かること
  • 期間工から正社員になるのは難しいのか?
  • 正社員登用試験は何歳まで受けることが可能なのか?
  • 正社員試験に受かる人の特徴について
  • 正社員試験の内容について
  • 正社員登用後のメリットデメリットについて
  • 期間工以外から正社員になる方法
カリスマ

このような悩みを解決できる記事を書きました!

現役期間工として現在で7社目。
期間工のリアルな情報を発信しています。

⇨さらに詳しいプロフィールはこちら

期間工として働いている人やこれから期間工になりたい人の中には、正社員になりたいと思っている人もいると思います。

そのような方に向けて、期間工から正社員になることができる人の特徴や補足として正社員登用試験について詳しく解説していきます!

>> 最新の期間工求人はこちらから

目次

期間工から正社員になることは可能だが狭き門

前に進む男性

期間工から正社員になるチャンスは誰にでもあります!

正社員になるための「正社員登用試験」と呼ばれる試験を各メーカーが毎年数回行っており、その試験に合格すると正社員になることができます。

しかし、誰にでもチャンスがあるとは言いましたが、実際のところ誰でも正社員登用試験を受けれるわけではありません。

各メーカーごとに正社員登用を受けれる条件を定めており、その条件をクリアすることで試験を受けれます。

難しい条件では無いですが、正社員登用試験を受ける前に一度ふるいにかけ、正社員登用試験でも正社員になれる人のふるいをかけます。

正直なところ期間工から正社員になれる人はかなり少なく、倍率は高いのが現状です。

なので、事前に正社員になれる期間工の特徴を知っておくことで、少しでも皆さんのお力になれたらと思います。

女性でも期間工から正社員になることができる

電話をする女性

期間工の男女比でみたら圧倒的に男性の方が多いですが、女性の期間工も一定数おり、女性の方でも期間工から正社員になることは可能です!

「女性の方が正社員になりにくい?」いえいえ。むしろ女性の方が正社員になりやすいと思います。

女性の方が期間工から正社員になりやす理由
  • 法律上一定数の割合で女性が勤務していないといけない
  • 器用な人しか入れいない工程がある
  • 女性だけの専用工程がある

難しい話になってしまうのですが、国の法律で「女性活躍推進法」という法律があります。

女性活躍推進法に基づき、国・地方公共団体、301人以上の大企業は、(1)自社の女性の活躍に関する状況把握・課題分析、(2)その課題を解決するのにふさわしい数値目標と取組を盛り込んだ行動計画の策定・届出・周知・公表、(3)自社の女性の活躍に関する情報の公表を行わなければなりません(300人以下の中小企業は努力義務)。

引用元:厚生労働省ホームページ

つまり、一定数の割合で女性が勤務しており、その詳細を公表しないといけないという法律があるのです。

もちろん、期間工を募集している大手メーカーはこの法律をしっかりと守っていますが、元々女性正社員の割合も少ないのが現状なので、女性期間工から正社員になりたいという人は重宝される傾向にあります。

また、女性しかいない「女性専用工程」というのがあるメーカーも有り、慢性的な人手不足に陥っている大手メーカーの工場では女性は重宝される傾向にあります。

このことから、女性の方が期間工から正社員になりやすいということが分かります!

期間工から正社員になれる7つの特徴

キラキラする男性

今まで何社もの期間工メーカーで働き、何人もの人が期間工から正社員になったのも見てきました。

そんな期間工から正社員になった人には、7つの特徴があることが分かりましたので、一つずつ解説していきます。

また、情報のソース元には「トヨタ自動車の課長クラスの人」や「期間工採用担当者」のかたなどから直接聞いた情報もあるので、信憑性はかなり高いと思います!

無遅刻無欠勤無早退な期間工

無遅刻無欠勤無早退については、書くかどうかすら迷いましたが、
このことについては期間工から正社員になる人に関わらず、社会人としては当たり前のことになります。

たった一日の遅刻があったとしても、その事実は正社員登用試験を行う採用担当者まで行きますので、確実にマイナスポイントになります。

期間工から正社員になっている人は、ほぼ無遅刻無欠勤無早退です。(※後ほど説明しますが例外の人もいます。)

なので、正社員を目指している人は、無遅刻無欠勤無早退を徹底して守りましょう!

ちなみに、遅刻や早退、無断欠勤など多くする人は、期間工には珍しい「クビ」という宣告を受けてしまう人もいます。

仕事ができる期間工

仕事が出来る期間工が正社員になりやすいのは、当たり前と言ったら当たり前ですね。

期間工の仕事内容は、同じような作業を繰り返す「ライン作業」になりますので、慣れてしまえば大抵の人ができるようになります。

しかし、中には1ヶ月経ってもミスばかりしてしまう人もいますが、そのような人は正社員になるのは難しいかもしれません。

誰とでもコミュニケーションが取れる期間工(※重要)

期間工から正社員になった人を見てきましたが、ほとんどの人がコミュニケーション能力が高いという特徴をもっています。

このスキルは、期間工から正社員になるにはかなり重要な特徴の一つとなっています。

期間工の仕事自体は、コミュニケーションを取らなくてもできるような仕事が多いですが、正社員になりたいなら話は別です。

期間工同士や正社員、上司など積極的にコミュニケーションを取り、アピールすることが正社員への近道になります。

なぜコミュニケーションが正社員への近道なのか?については、後ほど解説していきます。

正社員と同様な働き方をする期間工

よく昇進したければ上司の仕事内容を行えと言われることがありますが、正しく期間工でも同じことが言えます。

ですが、期間工の仕事は先程も言いましたが、仕事内容は単調で言われた作業をやっていればいいだけです。

頭で考えながらする仕事は、ほとんど無いと言っても過言ではありません。

しかし、そのような仕事しかしない期間工でも仕事が始まる前に掃除をしたり、仕事が終わったあとに工程の改善をしたりと、
周りの期間工が行うことが無いことを、積極的にやっていくことをオススメします!

やったとしても何も言われないかもしれませんが、見ている人は必ず見ています。

なので、期間工から正社員になりたければ正社員同様の働きをすることを意識しておきましょう!

工程内改善を積極的に行う期間工

メーカーによっては呼び方などは違ってきますが、トヨタ自動車を例にしてみますと、
工程内(作業場所)を改善する事を「創意工夫」と呼んでおり、その創意工夫を積極的に行っている人が、期間工から正社員になる人を多く見かけます。

正社員はもちろんやっているのですが、期間工でこの創意工夫を力を入れてやっている人はあまり見かけません。

この工程内の改善はかなり重要で内容次第ではありますが、職場の上司はもちろん、普段は関わることができない課長など上の人の目に止まることもあります。

そこで、自分の存在をアピールする事ができたら、間違いなく正社員への道は見えてくるでしょう!

会社の行事やボランティア活動に積極的に参加する期間工

大手メーカーになると会社で行事やイベント事が色々とあります。

マラソン大会や地域のボランティア活動、一番多いのが自分が所属している部署での飲み会などでしょうか。

そのような行事ごとに積極的に顔を出している期間工は、いろいろな人との関係性ができ正社員になりやすい特徴があります。

今のご時世、飲み会などを強制する会社などは無いかもしれませんが、正社員になりたい方は積極的に参加することをオススメします!

課長以上から推薦が貰えた期間工(※最重要)

ここまで6つの期間工から正社員になりやすい人の特徴を解説してきましたが、「上司(課長以上)から推薦が貰えた期間工」が最も重要な特徴になります。

今まで働いてきたどのメーカーもそうでしたが、課長クラス以上の人は社内でもかなりの力を持っており、その方の推薦さえあればほとんどの人が正社員になれるそうです。

この事実は実際にとあるメーカーの課長に聞いた事実で、今まで推薦をもらった人が正社員になったのを見てきましたので確証があります。

狙って好かれると言うのはなかなか難しい事かもしれませんが、課長に好かれるためにもまずはコミュニケーションを意識する。

そして、イベント行事に積極的に参加をしてアピールすることが大切になってきます。

期間工から正社員になると起こるメリット・デメリット

期間工から正社員になるとメリットばかりを想像されると思いますが、デメリットも少なからず存在します。

期間工から正社員になるデメリット
  • 給料が下がる
  • 自由度が低くなる
  • 責任のある仕事を任される
  • 期間工というレッテルは消えない
期間工から正社員になるメリット
  • 雇用が安定する
  • 信頼を得ることができる
  • 将来的な給料が高い
  • 景気に左右されにくい

上記のようなメリット・デメリットがありますが、メリットが圧倒的に多いと思いますので、デメリットばかり気にしなくても良いかもしれませんね!

詳細についてはこちらの記事で詳しく解説していますのでご覧ください!

期間工から正社員になるにはコミュニケーションがとても大切

握手をする男性

以上で期間工から正社員になれる人の特徴や正社員登用試験について解説させていただきました!

この記事で1番大切なのは『期間工から正社員に確実になりたいなら課長以上の推薦も貰うこと』ということを覚えておいて下さい。

最後に今回の記事のおさらいをしておきましょう!

  • 無遅刻無欠席無遅刻の期間工
  • 仕事が出来る期間工
  • 誰とでもコミュニケーションが取れる期間高
  • 正社員と同様な働きをする期間工
  • 工程内改善を積極的に行う期間工
  • 会社の行事やイベントに積極的に参加する期間工
  • 上司に好かれる期間工

正社員を目指している人は、この7つの共通点を理解して、

今後の仕事への取り組みを変えていきましょう。

そうすれば、期間工から正社員になれる可能性が上がるでしょう!!

期間工から正社員を目指している人は、ぜひ頑張ってください!

働きたい期間工に応募するなら【期間工.jp】
期間工.jpホームページ

大手メーカーの期間工に応募するならアウトソーシングが運営する「期間工.jp」がおすすめ!

入社までの徹底サポート』や、今だけ『各メーカーで入社祝い金数十万円』がもらえる!

期間工.jp 公式サイトはこちら

\当サイト申し込みランキング/

トヨタ自動車

トヨタ自動車のロゴ

評価:

年収500万円以上可能|正社員登用率No.1

スバル自動車

評価:

安定したお給料|完全個室で寮が綺麗

日産自動車

評価:

完全個室で寮が綺麗|中長期で稼ぎやすい

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

カリスマくんです!元美容師から期間工へ。
様々なメーカーの期間工を経験し、現在はトヨタで期間工として働いています。
皆さんに、どこよりも有益な期間工情報をお届けします!

コメント

コメントする

目次
閉じる