デンソー

【徹底解説】デンソー期間工の勤務時間や勤務形態を詳しく教えます!

デンソー期間工の勤務時間

DENSOは元々は、 トヨタ自動車の下請けでしたが、

デンソー独自の技術を持ち成長をしました。

そのおかげで、いまでは日本の代表する部品のメーカーになりました。

 

そんなデンソーにも期間工として、働いている人もたくさんいます。

 

今回は、そんなデンソー期間工の勤務時間や勤務体制について詳しくご紹介します。

デンソー期間工の勤務時間や勤務形態について

デンソー 勤務時間 勤務形態

デンソーはトヨタの以前は完全なトヨタの下請けといいましたが、

では、デンソーの勤務時間や勤務体制はトヨタと一緒なのか?

 

デンソーはトヨタとは異なるようでした。

 

デンソーの勤務形態
  • 常昼勤務
  • 2組2交替
  • 3組2交替
  • 3組3交替

という勤務形態をとっています。

 

2組2交替・3組2交替・3組3交替の中に、夜勤があるのですが、

夜勤の勤務時間だけでも、10種類くらいに分かれています。

 

では、1つ1つ勤務時間や勤務形態を見ていきましょう。

また、勤務形態のメリット・デメリットをふまえながら説明して行きます。

常昼勤務

デンソー期間工がこの常昼勤務の職場に配属されるのは稀で、

常昼勤務で働いている人のほとんどが正社員の方で構成されています。

 

ですが、中には常昼勤務の職場に配属される期間工の人もいるので、ご紹介します。

 

勤務時間

常昼 8時40分〜17時15分

このような勤務時間となります。

メリット

他の勤務形態とは違い、規則正しい生活習慣を遅れることです。

毎日決まったサイクルで過ごせるため体調が崩れにくいメリットがあります。

デメリット

他の勤務形態とは比べると、とにかく給料が安い事がデメリットです。

 

他の勤務形態は夜勤が必ずあり、夜勤手当が付くのですが、

常昼勤務は、夜勤がないため手当が付きません。

金額でいうと、約6〜8万円程も給料が変わってきます。

2組2交替

デンソーでは、2組2交替というこの勤務形態が基本なっています。

 

2組2交替という勤務形態は、1週間ごとに昼勤と夜勤を繰り返していく勤務形態のことをいいます。

 

その中でも、夜勤はいくつかに分かれています。

勤務時間

昼勤 8:40~17:15

夜勤A 17:10~1:45

夜勤B 18:55~3:45

夜勤C 19:55~4:45

このようなに勤務時間になります。

 

夜勤は細かくみたらまだ分かれているのですが、

デンソー期間工の夜勤で多いのがこのA・B・Cの3つとなります。

 

また、この勤務形態では、工場を止めること無く通しで動かせるので、一日中生産する事が出来ます。

メリット

夜勤の時間帯によっては、夜勤手当が多く出るため、給料が高いのがメリットとなります。

デメリット

一週間おきに昼勤と夜勤が入れ替わるため、体調管理が上手くできずに体調を崩しやすい人も出てきます。

 

また、土日休みですが、休日出勤などがあり土曜日出勤となると身体にかなりの負担がかかってしまいます。

3組2交替

3組2交替の勤務形態も先ほどの2組2交替と同様で、デンソーではよく見られる勤務形態です。

 

3組2交替は、1つの班に3組が存在しており、1週間のうち4日勤務で3日休みです。

勤務時間

昼勤 8:40~19:10

夜勤R 19:40~6:10

夜勤S 19:10~5:40

このようなに勤務時間になります。

 

1勤務の就業時間がとても長いため、休憩時間が2つに分かれているのが特徴です。

 

昼組、夜組、休み、を1つの班で交替で回していくことで、

少ない人数で工場を稼働させる勤務形態です。

メリット

1日の就業時間が長いため、休みがすぐに回ってきます。

 

また、1日の就業時間が長いため、超過時間手当てが出るので稼ぎやすいのがメリットとなっていきます。

デメリット

休みはすぐに回ってきますが、時間が長く体調管理が難しいです。

 

必ずしも、土日休みになる訳ではないので、

他の人と休みを合わせるのが難しいと言うデメリットもあります。

3組3交替

3組3交替という勤務形態は、以前はあまり無かったですが、最近ちらほらとこの勤務形態の職場があるそうです。

デンソー期間工でもこの勤務形態の職場に配属された人を何人か見かけました。

勤務時間

前番 7:10~13:45

中番 13:45~22:20

後番 22:20~7:10

このようなに勤務時間になります。

 

基本的には8時間を、3組で24時間回していくため残業はありません。

前番、中番、遅番は1週間おきに交代で回ってきます。

メリット

とにかく体力的にも身体が楽なことにつきます。

1週間で勤務時間が変わるものの、先ほども言いましたが残業は基本的にはありません。

デメリット

残業が少ないとと言うことは、やはり稼げないことです。

 

身体的には楽ですが、金銭面でのデメリットが大きいのが特徴です。

デンソー期間工は勤務形態を選べない

悩む 作業着 男性

デンソーには以上のような勤務形態、勤務時間があります。

 

デンソー期間工で他にきになる事ある方は、

こちらのデンソー期間工のHPをご覧ください↓

デンソー 期間工 ホームページ

 

では、デンソー期間工になると、

  • 働きたい勤務形態の職場を選ぶことが出来るのか?
  • 勤務形態に希望を出すことが出来るのか?

答えは、デンソー期間工は、
働きたい勤務形態の職場を選ぶことはできませんし、希望を出すことも出来ません。

 

全ては、デンソーが会社が配属先を決めるからです。

配属先ばかりは運で決まりますので、、、

 

みなさんが素敵な配属先になることを祈っています。

働きたい期間工に応募するなら【期間工.jp】

大手メーカーの期間工に応募するなら、

アウトソーシングが運営する期間工.jpがおすすめ!!

 

『入社までの徹底サポート』や、今だけ『各メーカーで入社祝い金で数十万円』がもらえる!

 

期間工.jp 公式サイトはこちら➡︎https://kikankou.jp

 

この記事はためになった!!いいね!!応援したい!!

↓↓クリックするとランキングが上がりますので、応援お願いします↓↓

→人気期間工ブログランキングへ

クリックすると期間工ブログランキングが表示されます