デンソー

【以外にも楽だった!?】これがデンソー期間工の仕事内容や特徴!

デンソー期間工の仕事内容

DENSOは社名の通り、

自動車に搭載する『電装』部品を製造する自動車の部品メーカーです。

 

そんなデンソーにも期間工として働いている人はたくさんいます。

 

では、そんなデンソー期間工の仕事内容は?

また、デンソー期間工にはどのような特徴があるのか?

 

以外にも、他の自動車メーカーや部品メーカーよりも、

デンソーは楽な部類に入るそうなので詳しく紹介していきます。

デンソー期間工の特徴とは

デンソー

デンソー期間工の特徴としては、自動車の部品を作っている会社なので、

  • とにかくたくさんの部品の種類がある。
  • 部品を生産する数がとても多い

という特徴がデンソーにはあります。

他にも、、、

残業が多い

電装部品は自動車1台1台に対して生産するため、

エアコン、メーター、ワイパー、カーナビゲーションなどなど

大量に取り付けるものを生産しなければなりません。

 

車1台に対しての部品が多いため、

必然的に生産量が多くなりそれに比例して残業時間は長くなります。

 

デンソー期間工の一番の魅力でもある『残業が多く稼げる』というのは、

自動車1台1台に大量に部品を扱っているので、残業が多いのは当然といえます。

 

他の自動車メーカーだと、残業の多さは車の売れ行きに左右されるそうなのですが、

デンソーの場合は、自動車1台に対しての部品の量が他のメーカーと比べても桁が違うで、

車の売れ行きには左右されることなく常に忙しいです。

 

ホンダ期間工の平均的な残業時間が10時間程度、

トヨタ期間工の平均的な残業時間は20時間程度、

それに対してデンソー期間工は45時間以上の残業が良くあるそうです。

 

期間工として働く人には、稼ぎたく残業をしてい人が多いと思うので、

そのような方にはデンソー期間工をお勧めします。

扱う製品が軽く仕事をしやすい

デンソーが製造する電装部品は、自動車の部品の中でも

軽いものを扱うため仕事がしやすいのいのが特徴となります。

 

他の部品メーカーなどは、扱っている製品は重い製品を多く扱っているところもありますが、

デンソーの作っている商品は、先ほども言いましたが車のワイパーやエアコンなどの、

比較的に軽い電装部品を作っています。

 

例えば、親会社でもあるトヨタ自動車などの、

自動車の本体を作るメーカーはもっと重い製品を扱うので、仕事もそれだけきつくなってします。

 

ですが、デンソーは重いといっても10kgくらいの製品が多いので、仕事内容も楽になります。

 

腰痛持ちや身体に不安がある人でも、

働きやすい環境になっているのがデンソー期間工です。

女性が多い

期間工の仕事内容は、体力的にもきついの特徴が特徴で、

女性期間工は体力面の心配から、あまり期間工を選ばないという傾向にありますが、

デンソー期間工の仕事は他のメーカーよりも、男性ほどの体力が必要ないので、

女性の期間工が他のメーカーに比べて多い印象です。

 

働く上で欠かせないのが人間関係ですが、

女性の多いというのは女性ならではの人間関係のキツさがデンソーにはあります。

 

人間関係が原因で辞めてしまう女性期間工もいるので、

仕事は楽ですが、女性にとっては人間関係が問題になってくるかもしれませんね。

デンソー期間工の仕事内容

女性 品質管理

デンソー期間工の仕事内容は、エアコンやワイパーなどの、

比較的に軽い製品の組み立て作業が主な仕事になってきます。

 

体力的にも力的にも男性があるため、

男性は電装部品を組み付け製品を完成させる工程に配属されやすいです。

 

電装部品は繊細な部品が多いため、

仕事中は常に立ち仕事で手作業での細かな仕事が多くなります。

部品が多い分、その分仕事は忙しくなります。

 

他には、電装製品の生産に使う部品を供給する仕事や、

出来上がった製品の検査工程の仕事などがあります。

 

ですが、男性デンソー期間工はやはり組み付け工程に配属されることが多いようですね。

女性期間工は『検査工程』が多い

女性の期間工は検査工程に配属されることが多いです。

仕事内容的には非常に楽な仕事になります。

 

ですが、デンソーの検査工程では、製品ごとにチェックするポイントが多いことや、

細かい部品などが多く検査する量も多いため残業時間は長くなります。

おわりに

デンソーは他のメーカーに比べて楽な方で、女性などにも働きやすい環境が整っています。

 

残業も多く稼ぎたい人にはもってこいのメーカーです。

デンソー期間工を考えている人は是非参考にしてみて下さい。

 

他にきになる事がありましたら、デンソーのホームページを載せておくのでこちらをご覧ください↓

デンソー期間工 ホームページ

 

クリックするとランキングが上がりますので、クリック応援よろしくお願いします↓

→人気期間工ブログランキングへ

クリックすると期間工ブログランキングが表示されます